Skip to content


[カブ隊] 「約束」と「さだめ」について勉強しました

先日はビーバーからカブに入ってきた新しい仲間に、カブ隊のルールについて学んでもらいました。

 

IMG_0519-1

・ニューフェイスたち

 

カブ隊には独特の文化があります。

例えば、集合をかける際には「パック!」という合図が使われます。

スカウトは「ウォー!」と応じながら集まります。

カブスカウトが「仔オオカミの群れ」を意識してデザインされた為です。

 

というわけでさっそく「パック!」の練習をしました。

が、この日のカブ隊は

「ウォ~…」とゾンビのマネで集まっていくのが定着してしまいました。

楽しそうなのですが、次回までに健康体になってくれると嬉しいです。

 

IMG_0513-2

・「さだめ」のポーズ〈習得中〉

 

また、 「約束」「さだめ」といった、シンプルで大切なルールがあります。

「さだめ」は仲間と協力し、信頼を育むための原則であり、

「約束」は「さだめ」を誠実に守ることを、同じカブスカウトの仲間に対して(!)誓うものです。

このように、友人や仲間に対する誠実さを特に重視する点が、カブスカウトの価値観の特徴です。

時間をかけて仲間とルールを共有し、友人に対する誠実さを身につけてもらう事が、我々カブ隊のミッションだと考えています。

 

なお、次週11月2日(日)はお休みです。翌週11月9日(日)はロープ遊びをする予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

CS隊 大屋

Posted in カブ隊, カブ隊活動報告.

Tagged with , .