Skip to content


[カブ隊]チョコを作りました。

2/15はバレンタイン直後ということで、

チョコレートを作ってみることにしました。

 

とはいえ、我々リーダーはチョコ作りの知識なんてありません。

生まれてこのかたチョコに対して食欲以外湧いたことない連中です。

まあ台所でできる製鉄業みたいなもんだろ位の認識で準備開始。

 

副長たちとネットの海と西友をうろうろしながら女子力を上げ、

試作を何度か繰り返してはみたものの

…難しいし、何よりこれ厄介な仕事だな?

という感じです。

世の女子の皆様の苦労をややかみしめました。

**************************

さて、当日は天気はいいけど風の冷たい日でした。

まずはインゴットチョコを細かく砕きます。

IMG_0844

最初は包丁で刻んでもらってたのですが、ボーイ隊が合流

IMG_0837

どうせ溶かすんだから一緒、と

てぢからで板チョコをちぎり始めます。

女子力…

IMG_0846

粉砕すると、ペレット破片と破片の隙間ができるためか、

予想以上に体積が増します。

 

これを

IMG_0847 

どうするかというと・・・

IMG_0848

 

高炉に入れ湯煎にかけます。

 

IMG_0852

はい

チョコづくりは炉の温度管理が大事、とみんなで真剣に温度計にらめっこです。

うーん、ボーイ隊が鍋囲んでて中身がチョコってのは初めて見たな。

これを型に入れます。

ここで厄介なのが、冷蔵庫が使えないこと。

銀紙のカップの底に薄く流し入れ、体積に対して表面積の大きい形とし、放熱速度を上げて常温での固化を狙う作戦で行きます。

IMG_0858

ただちょっと風が強く、銀紙が飛んでしまって苦戦。

あまりきれいな出来栄えとは言えなくなってしましました。

IMG_0868

最後はナッツを置いて、表面にチョコで絵をかいたりしてもらいました。

そうして…

キノコの森(ややリアル版)が完成しました。

IMG_0865 

 

最初はコイン状のチョコを量産して、そこに一文字ずつ字を書いてもらって、並べてメッセージに…なんてことを、足りない女子力振り絞って考えていたのですが、結果きのこでした。

これも自然の摂理ということなのでしょう。

 

IMG_0841

チョコレートのできはともかく、ボーイ隊カブ隊、仲良く作業した一日でした。

 

なお我々リーダーとしては、今回のチョコの出来について深く反省し、一層の研鑽とともに今後のきのこの可能性を探る予定です。

(私費で)

それでは!

Posted in カブ隊, カブ隊活動報告.