Skip to content


[ボーイ隊]ロケットストーブ作り

今週はロケットストーブ作りに挑戦しました!
高火力のかまどで、キャンプでお湯を沸かすのに最適です。

image
※写真1

image
※写真2

○必要なもの

・ペール缶×2 ※写真1
・ステンレス煙突 ※写真2
(えびぞり型、T型、半直型の3つ)
・パーライト(ガーデニング用の土)×2
・ねじ(5㎜×15㎜)×3
・耐熱アルミテープ
・固定金具×2
・金切りばさみ
・穴空け用のドリルorきり

それでは作ってみます。

○作業工程
1.煙突を通す穴を金切りばさみで切る

空けた穴に煙突をはめると、こんな感じになります。↓

image

2.上図のペール缶の上にもう1つつなげるので、2個目のほうの底をカット

image

3.ねじで接合部分を固定
※接合後は耐熱アルミテープで補強してください。この後につめるパーライトが漏れてしまいます。

image

4.パーライトを中に入れる

image

5.ふたを煙突の大きさに沿って切り、上にかぶせると…

image

6.完成!!

image

試しに火を焚いてみました。
ゴーゴーと音を立てながらよく燃えてます。

image

所有時間3時間、材料費は5000円程度なので是非作ってみてください!
アウトドア好きの方におすすめです!

次週は、夏キャンプに向けて料理訓練です。一体何を作るのでしょうか…。
お楽しみに!

Posted in ボーイ隊プログラム, ボーイ隊活動報告.